読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレイドのブログ(勉強会等用)

CTFのWriteup(解法)や、その他勉強会の参加記などを載せていきます。

ちょっと雑談

どうも、アレイドです。

最近、Win10のAnniversary updateが配信され、windowsでもbashが使えるようになりました。

これは、いろいろな事情でPCに仮想環境が入れられなかったり、Linux等のデュアルブートにはなかなか手を出しづらい、という方にとって、少し嬉しいお知らせではないでしょうか。

bashを使えるようにする方法は、他のサイトのほうでも載せてる方がいらっしゃいますので、そちらを参考にしてください。

 

 ただし、まだbeta版ということもあり、いくつか不具合もあります。

今のところ私が確認したものは、

・JISコードに対応してない(日本語は一部文字化けします。)

・一部ネットワークコマンドが使えない

といったところです。

 

 デフォルトでも一部を除いて正常にLinuxコマンドが実行できますが、パッケージを別途インストールすることも可能なようです。

ただし、ディストリビューションUbuntuという扱いになっているので、

yum」等ではなく「apt-get」を使いましょう。また、「sudo」を頭につけることをお忘れなく。